忍者ブログ
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

DATE : 2017/04/30 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2010/12/17 (Fri)

昨夜の取引のオープンはEUR/JPYが高値円まで上昇し、かなり売られ過ぎでショート優勢の感がありました。



1時間足のローソク足から判断すると、はっきりとした下降トレンドが少し続いてから、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去1時間前までに酒田五法のヘッドアンドショルダーに見える様子があります。



50日移動平均線を天井に高い価格帯でもみ合いしていましたが、少し前にローソク足が陽転したことで、短いボックス相場の安値が見えてきます。



底値は一目均衡表の基準線や50日移動平均が抵抗線として機能しました。



取引の成績から考慮すると、この相場はあれこれ迷わず取引だと。



ボリンジャーバンドは3σ圏近辺に上昇したものの、20日移動平均のレジスタンスのせいでトレンドを失った印象があります。



この相場はあれこれ迷わず取引だと。



FX業者にロスカットを受けないように口座資金の管理だけは確実にやって、持ち玉を持ち続けていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR

DATE : 2010/12/15 (Wed)

昨夜の取引のマーケットインはポンド円が円まで下落し、若干買い有利のマーケットとなりました。



一目均衡表の転換線を天井に高い価格帯で移動していましたが、ローソク足がゴールデンクロスしたことで、長いボックス相場の下限が見えてきます。



あいかわらず、一目均衡表の薄いクモをレジスタンスに高い水準でもみ合いしていましたが、少し前に終値がゴールデンクロスしたことで、中期BOX相場の安値が視野に入ってきます。



SMAから考慮すると緩やかな下降トレンド状態といえます。



長期平均より10日平均が上で推移していて、10日平均は明らかな上昇気味で、長期平均は激しい下降基調です。



今までの成績から思うと、売買すべきか心配になってしまいます。



スローストキャスティクスから考えると、売られ過ぎ圏で下落しているものの、再び上値を試す可能性が見えてきそうです。



この相場はあれやこれや心配せずに売買をしていこうと思いました。



FX会社にロスカットされないようにレートの管理だけは確実にやって、持ち玉を持ち続けていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較


DATE : 2010/12/13 (Mon)

一昨日のエントリーはユーロ円が円まで下落し、その後は円まで買い戻され、少し売られ過ぎだったのではないかと思いました。



あいかわらず、50日移動平均を底に低い水準で移動していますが、再び終値がデッドクロスしたことで、短期ボックス相場の天井が見えてきます。



1時間足のローソクチャートを見てみると、明らかな下降が長く続いた後、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去2時間中にに三空に見える様子があります。



単移動平均で様子を確認してみると激しい暴騰状態と見受けられます。



長期平均より短期平均線が上部で維持していて、短期平均線は明らかな上げ気味で、長期平均は下降トレンドです。



先週の実績から考慮すると、こういう相場はあーだこーだ迷わずオーダーをしてみようと思います。



ストキャスで予想すると、売られ過ぎ圏は上昇したものの、下値を狙う可能性が高まってきました。



こういう相場はあーだこーだ迷わずオーダーをしてみようと思います。



ひきつづき、長期移動平均を底に安い価格帯で移動していましたが、少し前に新値足がデッドクロスしたことで底を突破できるかどうか注目です。



無理して下限を狙って、損失になるようなポジションにはならないように注意しようと思います。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較


DATE : 2010/12/11 (Sat)

昨日の取引のマーケットインは米ドル/円が高値円まで上昇し、かなり売り時だったのではないかと思いました。



日足のローソク足から予測すると、はっきりとした下降トレンドが少し続いてから、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去1時間前までに酒田五法の三空踏み上げのような足が見えます。



再び値足が陽転したことで、中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。



下値は一目均衡表の転換線や長期移動平均線が抵抗線として動きました。



単移動平均で様子を確認してみると緩やかな上げ状態といえます。



50日平均より短期平均が上で維持していて、短期平均は明らかな上げ気味で、50日平均は激しい下落傾向です。



今までの成績から判断すると、エントリーすべきかどうか心配になってしまいます。



ストキャスティクスから予測すると、売られ過ぎ圏は下落していて、さらに安値を狙う相場が予測できるでしょう。



こういう相場は考えずエントリーをしてみようと思いました。



無理して下限を狙って、含み損になるような持ち玉にだけはならないように気をつけようと思います。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較


DATE : 2010/12/09 (Thu)

昨日の取引のオープンはポンド円が一時安値円まで下落し、売られ過ぎの感がありました。



1時間足のローソクチャートだと、下げ気味がしばらく続いた後、前の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去5時間の中に酒田五法の三山のような傾向が伺えます。



安値は一目均衡表の基準線や50日移動平均がレジスタンスラインとして移動しました。



再び値足がゴールデンクロスしたことで、短いBOX相場の安値が見えてきます。



単移動平均から予測してみるとはっきりと暴騰状態と見受けられます。



10日移動平均線が長期移動平均線より下部で維持していて、どちらも明らかな下落基調です。



昨日までの実績を考えると、今回はあーだこーだ考えず売買をして大丈夫だろうと思います。



ボリンジャーバンドは-2σ圏に突破したが、50日移動平均の底のために勢いが無くなった様子です。



今回はあーだこーだ考えず売買をして大丈夫だろうと思います。



無理に上限を狙い過ぎて、負担になるようなポジションにだけはならないように気をつけようと思います。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
最新記事
(06/05)
(04/28)
(04/24)
(04/23)
(04/22)
(04/20)
(04/16)
(04/12)
(04/08)
(04/04)
(03/30)
(03/26)
(03/22)
(03/18)
(03/14)
(03/12)
(03/10)
(03/08)
(03/06)
(03/06)
(03/04)
(03/02)
(02/28)
(02/26)
(02/24)
最新TB
プロフィール
HN:
FX
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(12/28)
(03/11)
(04/17)
(05/25)
(06/28)
(08/19)
(09/07)
(10/17)
(01/18)
(02/04)
(02/09)
(02/15)
(03/18)
(05/04)
(06/06)
(06/11)
(06/24)
(07/24)
(08/18)
(08/18)
(10/21)
(10/31)
(01/10)
(01/15)
(02/21)